《HOME・新着》

LIVING LOCAL OGO

《 新 着 》12/04

12 月05日(日)15:00 開演コンサート ブルームワークス 神戸発音楽ユニット コンサート

※店内の食堂スペースのご利用は、13:30迄となります。ご迷惑をおかけします。

※カセットテープ・コトコト・雑貨屋は15:00迄、通常営業いたします。テラス席、お持ち帰り等でご利用ください。

チケット発売中(カセットテープ迄)神戸市内 1300円・子供700円 淡河住民800円・子供500円

終了 11/13(土)ぐるっと淡河 (淡河町全体のイベン)ヌフ松森医院も参加します。

終了 同日をもって、開催中の鷲尾エレナ「思い出展覧会」終了。ご見学はお急ぎください。

終了 10/17(日)《出演:佐久間丈幸》ピアノコンサートを開催。

終了 10/14(木)パン食堂coto coto  / 駄菓子雑貨 新松森商店 オープン

終了 10/13(水)グランドオープン内覧会(10:30役員他・13:00地域の方)販売なし

10/03(月)神戸市お試し住居《WEEKヌフ》神戸ジャーナルに掲載されました

9/27日(月)神戸市お試し住居《WEEKヌフ》プレス発表されます。

9/17日(木)カセットテープ営業再開。新ランチメニュー「淡河ごはんにのっけ牛」 

終了 珈琲スタンドカセットテープ ぐるっとのっけ牛 通常営業(スパゲティ等お休み)

兵庫県に「コロナ非常事態絵宣言 」のため、9/12の間、休業といたします。

②29 日予定の、こどもの為のコンサート(延期)します。お食事のご予約、コンサートお楽しみに頂きました方、ご了解くださいませ。再開いたしましたら、※《お試し住居》はご予約・ご相談ください。

《 ご挨拶 》

田園にたたずむ医院跡、、、玄関ドアには懐かしい金文字の看板、扉を開けたところは、昭和にタイムスリップしたような昭和レトロな空間。そこは、ノスタルジーにあふれる楽しいアミューズメントのような空間に、昭和雑貨や家具によるレトロデザインは、「神戸トランジスタ」による入魂のディスプレィでお客様をお迎えします。

《1F 元待合室》

6/20《珈琲スタンド・カセットテープ》オープン。ソフトクリームやクリームソーダが人気!昭和メニューが楽しめる純喫茶メニューをお楽しみ下さい。※8月現在ランチメニューは、カセットテープが「野瀬野菜のナポリタンスパゲティ」再開後は新メニューの「淡河米と国産牛の焼肉ライス」をご提供。10月中旬より、新たに「パン食堂」が開店予定。

《1F 元診察室・待合室・薬局 》

診察室は、オープン時の期間限定食堂が営業終了。新たな《 淡河デパート食堂 》として、デパートのように人々の楽しい空間にとイメージチェンジ。元手術室も厨房にと大変身いたし、ここに10月中旬には新しい仲間の《パン食堂》が入店される予定。駄菓子と雑貨の店舗も誕生します。昭和の駄菓子が懐かしくも新しい、レトロな雑貨・小物・季節のジャム・お米・など順次にお取り扱い、、早くも、ヌフ松森はリニューアルオープンの予感です。

《 2階 元入院室 》

2階は、里山暮らしを楽しみながら、地域と共に未来を作り出すための新たなステージ。地域活性化を通して都市部と里山がつながる、上淡河のHUBを目指します。オープン時には無料休息室として解放され、たくさんの方が緩やかな時間を過ごされました。このステージで里山「コ商い」を始めたい方もご検討下さい。203 プチコワーキングとしての利用も開始しました。

《 WEEKヌフ 》 2泊3日から1日1000円でご滞在が可。二人目半額、年会費2000円、ご利用の詳細あり。

神戸市との連携のもとに、里山体験施設としての滞在型の「お試し住居」として事業運営も始まっています。

体験プログラム[里山Tips]もご用意してます。希望される方には、サイクリングや里山体験、、体験プログラムのページをご覧ください。詳細はお問合せください。

                                      淡河松森医院跡みらい会議  

 

タイトルとURLをコピーしました